2012年09月25日

父と息子のカナダ紀行@ 〜親子留学 in KELOWNA〜

都内にはいくつもインターナショナルスクールがあるけれど、両親共に留学経験や海外勤務経験が無く子供を通わせているケースは非常に稀です。(というか、そんな家庭の子はまずインターに通わせませんね)
うちの息子をスクールに入れる際も当然面接で理由を問われたのですが、教育方針やら将来の進路などをたどたどしい英語で必死に説明したわけです。
というわけで、ひじょーに肩身が狭かった僕は40才目前にして初めてのホームステイ&語学留学にチャレンジしたのでありました。
39才11ヶ月の父と3才2ヶ月の息子の男二人旅です。

行き先はカナダのKELOWNA。(日本表記だと【ケローナ】とか【ケロウナ】ですが、現地の発音ですと【クロナ】か【コロナ】に近い)
カナダ西岸のバンクーバーから国内線に乗り換えて一時間弱、ロッキー山脈に囲まれた風光明媚な町です。
事前に見た観光サイトなどでは「カナダのハワイ」と書かれていたのですが、まさかカナダのロッキー山脈のど真ん中にそんな「ハワイ」みたいなところがあるわけない、なんて半信半疑で行ってみたのですが...

ごめんなさい、まさに「ハワイ」でした。

と〜っても暑い、でも、気持ちイイ。
オカナガン湖をはじめ多くの湖にはたくさんのヨットハーバーがあり、さまざまなマリンスポーツが楽しめます。
こんなところもあるんですね、カナダって。
畏れ入りました。

   観光サイト http://www.accesskelownamag.com/about_Kelowna/index.html

東京の留学フェアで知り合った現地の語学学校経営者の方に、ホームステイ先も息子の保育園も全部準備してもらい、ドキドキの初体験のスタートです。
さあ、どうなることやら...



                                 KELOWNAの夜明け







posted by 岡昌之 at 13:01| Comment(3) | 父子旅 カナダ編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
リンクを頂きありがとうございます。
岡さんのライフスタイルとても素晴らしいと思います。楽しく読ませていただきました。子育て大変ですが、やりがいがあり、私たちの人生を楽しいものにしてくれますね。またアクセスケローナにも何か知りたい情報やご意見ありましたら、是非メール下さい。YOKO
Posted by Yoko at 2014年12月11日 07:51
maikoさん、ありがとうございます。
どうしてかこちらのコメントがなかなか表示されなく、今頃気がつきました。
もしもまだご興味がありましたら、masa@morn-inc.comまでご連絡ください。
Posted by 岡昌之 at 2014年06月17日 14:22
はじめまして。maikoです。親子留学でケロウナを検索していたらヒットしました。毎回ケロウナに滞在する際のホームステイ先は同じなのですか?いま、3歳の娘がいて、今年の秋くらいから2〜3ヶ月語学留学したいと考えています。ホームステイ先や保育園などの情報を詳しく聞きたいです。よろしくお願いします。
Posted by maiko at 2014年04月08日 02:33
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。