2013年03月26日

未来のグリーン・リーダー大募集!


インドネシア・バリ島のGreenSchool(グリーン・スクール)が、世界中の子供たちを対象に新しい奨学金制度Greenest Student on Earth Competitionを始めました。
これは、U.S. Green Building Council(全米グリーン・ビルディング協会)によって、GreenSchoolが「地球上で最もグリーンな学校」に選ばれたことを記念して創設された基金です。
幼稚園・小学生の部、中学生の部、高校生の部からそれぞれから一人ずつ、計三人が選ばれ、GreenSchoolでの一年間の授業料が免除されます。
中学生からは学校内での寮生活ができ、それより小さい生徒はホームステイをしながら、このバリ島にある素晴らしい学校で未来のグリーン・リーダーになるべく、自然と一体となった生活をしていきます。
学校生活のスタートは、2013年8月〜と2014年1月〜とで選ぶことができます。
英語での授業に不安があっても、準備期間はたっぷり取ることができるでしょう。

応募方法は、至って簡単。
学校HPから登録申し込みをして、あとは自分のアピール映像を作りましょう。
3分弱の長さの中で、
@簡単な自己紹介
Aなぜ自分が地球上で最もグリーンな生徒だと思うのか?
B地域社会や自然環境のために今まで取り組んできた活動
の三点をアピールしましょう。
自分一人で作っても、家族や友だちに手伝ってもらうも大丈夫です。(言語はもちろん英語です。)
そしてこの映像をYouTube上に公開し、facebookやtwitterなどを使って世界中の人たちにアピールし、たくさん共有してもらいます。
また、各種環境NPO団体や地元の新聞社やラジオ・テレビ局などに積極的に持ち込んで応援してもらいましょう。
選考基準は@取り組んできた活動内容A映像を通してのアピール力や創造性Bどれだけ「いいね!」されたり共有されたか、の三点です。
つまり、自然環境に対する自分の想いだけでなく、どれだけたくさんの人たちに影響を与えたり巻き込むことができるか、も問われるということです。
ここが21世紀のグリーン・リーダーに求められる重要な資質であり、今回のコンペ企画のポイントなのかもしれません。
募集期間は4月22日のアース・デーまで、発表は6月5日の世界環境デーです。

さあ、あなたもグリーンスクールで学んで、グリーン・エージェントになろう!

<在校生による紹介とPR映像サンプルです>

<コンペのwebページ)
http://www.greenschool.org/greeneststudentonearth/

プロローグ      
http://blog.oricon.co.jp/tokui-ten/archive/269/0
集まれ未来のグリーン・リーダー! 
http://blog.oricon.co.jp/tokui-ten/archive/277/0
訪問記@      
http://blog.oricon.co.jp/tokui-ten/archive/270/0
訪問記A      
http://blog.oricon.co.jp/tokui-ten/archive/276/0
訪問記B      
http://blog.oricon.co.jp/tokui-ten/archive/278/0
訪問記C      
http://blog.oricon.co.jp/tokui-ten/archive/279/0

GreenSchoolは日本語対応がありません。
この学校をもっと詳しく知りたい方はこちらまでメールください。
masa@morn-inc.com



posted by 岡昌之 at 16:58| GREEN SCHOOL | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。