2014年03月17日

FOREVER YOUNG




80年代に活躍したドイツ出身のグループ”ALPHAVILLE”の作品。この曲は2003年の映画「ピーターパン」の主題歌にもなりました。

イギリスのオーディション番組”The X Factor”から飛び出したアイドルグループ”ONE DIRECTIONの代表曲でもあります。


サビが印象的なこの歌ですが、歌詞に込められているメッセージは深いものがあります。これをうちの息子は幼稚園のクリスマスコンサートで発表したわけですから、選曲した先生も、歌詞と踊りを覚えた子供たちも、僕にとっては驚きです。歌詞を噛みしめながら聞きました。でも毎日楽しそうに家でも練習していた息子は、サビ以外の意味は分かっていなかったでしょうね。(和訳もしてみました。いかがでしょう?)

Let's dance in style, let's dance for a while
Heaven can wait we're only watching the skies
Hoping for the best but expecting the worst
Are you going to drop the bomb or not?
Let us die young or let us live forever
We don't have the power but we never say never
Sitting in a sandpit, life is a short trip
The music's for the sad men

Can you imagine when this race is won
Turn our golden faces into the sun
Praising our leaders we're getting in tune
The music's played by the madmen

Forever young, I want to be forever young
Do you really want to live forever?
Forever and ever

Some are like water, some are like the heat
Some are a melody, some are the beat
Sooner or later they all will be gone
Why don't they stay young
It's so hard to get old without a cause
I don't want to perish like a fading horse
Youth is like diamonds in the sun
And diamonds are forever
So many adventures couldn't happen today
So many songs we forgot to play
So many dreams are swinging out of the blue
We let them come true

流行りのダンスで もうしばらく踊ろう
僕らが空を眺めているあいだ 天国は待っててくれるだろう
明るい未来を望みながら 最悪の未来も予感しながら
爆弾を落とすのかい?それとも落とさないのかい?
若いまま死なせてくれ さもなければ永遠に生きさせてくれ
僕らにその力はないけれど 決してできないとは決して言わない
砂の中に座り込みながら思う 人生は短い旅だと
悲しき者たちへ贈られるのは こんな歌

このレースに勝つ時を 君は想像できる?
英雄たちは太陽となり 勝利は”格調高く”描かれるだろう 
彼らを称える僕らは 気持ちよく調和してる
でもそんなときこの歌は 狂った者たちによって奏でられるだろう
永遠に若く 僕は永遠に若くいたい
きみは本当に永遠に生きていたい?
ずっとずっと

水のような人 熱のような人
メロディーのような人 ビートのような人
遅かれ早かれ 人生は過ぎ去ってゆく
どうして若いままでいられないんだろう?
理由や目的も無くただ年を取るなんてまっぴらだ
年老いて衰えた馬みたいになりたくない
若さとは 光の中に見えるダイヤモンドのよう
ダイヤモンドは永遠

今日起こるはずだった冒険
演奏されるはずだった歌
宙ぶらりんのままの夢
僕らはすべて実現させる

永遠に若く 僕は永遠に若くいたい
きみは本当に永遠に生きていたい?

永遠に?それとも?


 

さて、最初むすこが「フォ〜エ〜バ〜 ヤ〜ング」と家で歌いだした頃、僕はてっきりこっちの歌だと思っていました。



ボブ・ディランのFOREVER YOUNGです。ノラ・ジョーンズがスティーブ・ジョブズに捧げた歌としても有名になりました。
今日が人生最後の日だとしたら、今日は予定通りのことをするでしょうか?
毎日が常に生まれ変わったように新鮮な一日でありますように。
永遠に。


FOREVER YOUNGの歌を基にした絵本です。パパ必読。
posted by 岡昌之 at 13:12| Comment(0) | エンタメ・アート・サイエンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。