2015年06月09日

グリーンスクールにお子さんを通わせている尾原さん、2冊目の本を出版!



尾原 和啓 『ザ・プラットフォーム:IT企業はなぜ世界を変えるのか?』

4月からバリ島を拠点とし、グリーンスクールにお子さんを通わせている尾原さんの、2冊目の本が出版されました。

尾原さん(写真右)とは、こんな人。



▼執筆者プロフィール
尾原和啓(おばら・かずひろ)
1970年生。京都大学大学院工学研究科修了。マッキンゼー・アンド・カンパニーにてキャリアをスタートし、NTTドコモのiモード事業立ち上げ支援、リクルート、ケイ・ラボラトリー(現:KLab)、コーポレートディレクション、サイバード、電子金券開発、リクルート(2回目)、オプト、Googleなどの事業企画、投資、新規事業に従事。また、ボランティアで「TED」カンファレンスの日本オーディションにも携わる。米国西海岸カウンターカルチャー事情にも詳しい。2014年1月に初の著書『ITビジネスの原理』(NHK出版)を出版。


ユーザ10億のGoogle, facebook国家を超える彼等の根幹は?
リクルート、楽天、AKBから読み解く日本独自の強さは?
そして、その上でいきる個人の新しい生き方をかいてます。
Kindle総合一位、年間でも7位の「ITビジネスの原理」同様
ながく人に「フムフム」とわかりやすく、
やがて未来に「ワクワク」し、何かをしたくなる お助けができればです。


尾原和啓さん談


ITやビジネスに関係なく、未来を生きる全ての人にとって必読かもしれません。

さて、今からkindleで読みま〜す!




【お薦め本・グッズの最新記事】
posted by 岡昌之 at 11:29| Comment(0) | お薦め本・グッズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。